11/16(土)ソワレ "秋、葦の調べ"

11/16のソワレは、"秋、葦の調べ"と題した、オーボエ、ファゴット、ピアノによるトリオコンサートでした。(四季折々で、「葦の調べ」コンサートを開催しているそうです。


オーボエ和光美苗さん、ファゴット鈴木多恵子さん、ピアノ宮園佑希さん。

皆さん、カデンツァはじめましての演奏家さんです。

オーボエ、ファゴットの楽器説明もありました。

変拍子がさく裂するプレヴィンの三重奏曲なつも取り入れた意欲的なプログラム。

プレヴィンへの導入で選曲したという「テイク・ファイブ」、この編成でははなかなか聴けませんね。

演奏中の撮影はNGでしたので、お話し中の写真しかありませんが、フォーレ、ドヴォルザーク、プーランク、プレヴィンと、さまざまな曲調の楽曲を木管の温かくも力強い響きで、聴き応えたっぷりに演奏してくれるトリオでした。