2/24(月・祝) 本郷三丁目ヨーデルコンサート♪

カデンツァでは初めてのヨーデルコンサート。♪

ご出演は、くららさん(歌、ハープ、ヨーデル)、大塚雄一さん(アコーディオン)、市川仁志さん(口笛)。

くららさんは、2011年12月に開催したカデンツァのオープンマイク、MINIステージ倶楽部の第一回目のオープニングで歌を披露されたソプラノさんで、それからの長いお付き合いになります。ありがとうございます。

ピアノが無いところでも弾き歌いができるから、、、という事でハープを始められたようですが、ハープ愛も深イイ、くららさん。

このような状況(新コロナの問題)なので、皆さんと一緒に歌うのも、、、と気遣っておられましたが、プログラムに用意された歌詞と、出演者さんのプチ指導をもとに、お客様も素敵なヨーデルを披露されました。


ヨーデルというとスイスのイメージがありますが、オーストリア、ドイツそしてアメリカなど、さまざまな国でお国柄を反映したヨーデルが楽しまれているんですね。

大塚さん、市川さんそしてくららさんのトリオで、さまざまな国、楽想のヨーデルを楽しませていただきました。

音楽は楽しむもの、という気持ちが伝わるアットホームなコンサートでした。

ありがとうございました。

在宅Cafe♪"MC275とHPD385とCadenzaと・・・"

名曲喫茶の元店主が"当時のブログ"や"よもやま話"を置いておくページ。

0コメント

  • 1000 / 1000