5/27(日)マチネ 石原可奈子solo&天音トリオLIVE

昨年8月以来のピュアニスト石原可奈子さんのライブ。

今回も前半はピアノソロ、そして後半はフルーティストYumikoさん、パーカッショニスト上原なな江さんとの《天音トリオ》での演奏、と贅沢なライブになりました♪


そして、今回のソロはほとんど初演作品、天音の演奏は今まで演奏したことのない曲のみ、というこれまたレアで贅沢な・・・

今回もたくさんのお客様にお越しいただきました。

↓  終演後に貼られた演奏リストには3人のサイン入り。石原さん、相変わらずの丁寧なお仕事です。(石原さん、写真拝借しました。)

自然を音楽で表現するピュアニスト、癒しの音楽というイメージが色濃い石原さんの音楽は、更に深みを増し、人間の精神性やさまざまな愛を感じさせる曲が多くなったようです。

2017年、2018年に作った曲のみで構成したプログラム。素敵な曲ばかりでした。

後半は《天音トリオ》。

雰囲気はガラッと変わり、天音サウンドが響きわたる第二部。


3人では演奏したことが無いというメンバーのオリジナルが持ち寄られプログラムが組まれました。

Yumikoさん自身もあまり演奏する機会がないという「受話器越しのラブコール」では、受話器が古さを感じるという話題に。。。笑

演奏者の暗黒面を引き出すスターウォーズの皇帝的な上原さんのオリジナル「モールス」では、石原さんとYumikoさんのダークな部分があらわに・・・でもけっこう楽しそう。

そして、アンコールで演奏された石原さんのオリジナル「あなたへ」は、MCの中でYumikoさんのために作ったという事がサプライズで明かされ、Yumikoさんも大感激。Yumikoさんはしばらくライブ活動を休止するため、天音トリオもしばらくはお休みになると思いますが、仲良し3人のライブとおしゃべりをお客様もたっぷり楽しめたのでは。。。


次回の石原さんのライブ、そして天音の登場も心待ちにしたいと思います♪