6/22ソワレ Trio l'amaury Vol.5 Concert

ヴァイオリン大庭絃子さん、チェロ岡本莉紗子さん、須田桃香さんのトリオ《Trio l'amaury 》トリオ ラモリーさんのコンサート。

ヴァイオリンの大庭さんは、カデンツァお久しぶりのご出演、ピアノトリオでのご出演は初めてですが、トリオ ラモリーとしての活動はけっこう長いそう。

プログラムはピアソラをメインとして、技巧的なクラシック曲やタンゴの名曲など。

・リベルタンゴ/ピアソラ

・オブリビオン/ピアソラ

・ブエノスアイレスの四季/ピアソラ

・アマポーラ/ラカジェ

・パッサカリア/ヘンデル-ハルヴォルセン(Vn、Vc)

・「6つの小品」より第2番 間奏曲/ブラームス(pf)

・ポルウナカベーサ/ガルデル

・魅惑のワルツ/マルケッティ

・オリエンタルウィンド/久石譲

パッサカリアでは高度な技巧を駆使して、劇的な演奏を聴かせてくれた大庭さんと岡本さん。MCのかけ合いも、なかなかに劇的で(笑))、面白かったです。

ブラームスで、落ち着いた表情を聴かせてくれた須田さん。

ピアソラのブエノスアイレスの四季は全曲を演奏。

春夏秋冬、それぞれに特徴のある楽想をピアノトリオによる熱い響きで楽しませてくれました。



カデンツァでの演奏の一週間前にもこのトリオで演奏会をしていて、精力的に活動されている  Trio l'amaury さん、今後の活躍も要注目です♪