9/6(木)ソワレ ヴァイオリン、チェロ&ピアノのコンサート

9/6(木)の夜は、

ヴァイオリン、チェロ&ピアノのコンサート

《THE LATE SUMMER AND THE SCENT OF AUTUMN》

夏の終わり、そして秋の気配、、、という感じでしょうか。。。


ご出演は、ピアノ 陶 旭茹さん、ヴァイオリン 清沢佳奈さん、チェロ 渡邊啓子さん。

プログラムはクラシックの名曲の数々、そしてピアソラの人気曲♪

・美しい夕べ/ドビュッシー

・アレグロ・アパッショナート/サン=サーンス

・アヴェ マリア/ピアソラ

・3つの二重奏曲/ベートーヴェン

・愛の挨拶/エルガー

・タイスの瞑想曲/マスネ

・亡き王女のためのパヴァーヌ/ラヴェル

・ゴイェスカスの間奏曲/グラナドス

・ポル ウナ カベサ

・スラブ幻想曲/ドヴォルザーク、クライスラー編

・オブリビオン/ピアソラ

・リベルタンゴ

・ブエノスアイレスの冬/ピアソラ

清沢さん、渡邉さん、それぞれがピアノ陶さんとのデュオでヴァイオリン、チェロの有名曲を披露、そしてヴァイオリンとチェロの二重奏やトリオの演奏でクラシックやピアソラ作品をたっぷり楽しませてもらえるコンサートでした。

3人それぞれが、今後も素敵な演奏会があるようで、益々のご活躍を期待しております!