10/19(土)ソワレ Vario Saxophone Quartetto 1st. Live♪

10/19(土)の夜は、サクソフォーンカルテットのライブ。

Vario Saxophone Quartettoさん。

メンバーは、sop.sax 堀田和磨さん、alt.sax 金山佑真さん、ten.sax 中谷弘志さん、bari.sax 飯塚恭平さん。

Vario Saxophone Quartettoさんは、皆さん出身大学も学年も異なるメンバーで、2018年に結成。川越市人材発掘オーディンに合格しアウトリーチ活動を行なっているそうです。

曲紹介のMCは4人が交代で、、、

メンバーそれぞれに味のあるMCで楽しめました。

プログラムは、

前半はスプースチンのソナティナ、エチュード、ヴァリエーション。

後半は、モーツァルトのディベルティメント、ドビュッシーの喜びの島、ガーシュインのパリのアメリカ人、そしてアンコールはクィーンのボヘミアン・ラプソディ、、、、

そう、サクソフォーンのオリジナル作品は一曲もありませんでした。

バリトンの飯塚さんがアレンジをされたそうですが、ドビュッシーなどは原曲よりいいんじゃない?と思えました。

新鮮な感覚で、サクソフォーンアンサンブルの可能性も聴かせてくれたように思います。

アウトリーチ活動ではサクソフォーンカルテットやサクソフォーンという楽器にも馴染みの無い方々が聴かれる機会も多いと思いますので、そういった方々がサクソフォーンに興味をもってくれるような企画、演奏が期待できるカルテットでした。

今後の更なるご活躍を期待しています!