4/7 クラリネット、トロンボーン&ピアノのTrio Concert

4/7のマチネは、カデンツァ初めましてのトリオによるコンサートでした。

クラリネット、トロンボーンそしてピアノというめずらしい編成。


メンバーは

Clarinet小松田夏実、Trombone大場千鶴、Piano兒玉千沙子

学生時代のお友だち、、、というのではなく、お仕事先で知り合った仲間ということで、いつか一緒に演奏しましょう、が実現したという事だそうです。

プログラムは、ジョプリンのエンターティナー、映画「サウンド オプ ミュージック」からのメドレー、星に願いを、シュライナーのインマークライナー、フォーレのシシリエンヌ、エワイゼンのパストラーレ、ショパンの華麗なる大円舞曲、子犬のワルツ、そしてベートーヴェンのピアノ三重奏曲第4番《街の歌》より第3楽章などなど。。。

ソロ、デュオ、トリオでバラエティに富んだ演奏を聴かせていただきました。

トロンボーンは金管楽器ではあるものの、なかなかふくよかな音色なので、木管アンサンブルを聴いている雰囲気にもなります。

お客様には3人のお友だちがたくさんみえて、クラシックの名曲から映画音楽まで楽しめるアットホームなコンサートでした♪