cadenza

記事一覧(166)

2/9 第83回MINIステージ倶楽部♪

2/9(土)のマチネはカデンツァのオープンマイクイベント《MINIステージ倶楽部》でした。朝方から小雪がぱらつき、昼頃にはさらに本降りになるとの予報もあったので、ご参加される皆さんにキャンセルもOKとのメールを送らせていただきましたが、なんとどなたも当日キャンセルされることなくプログラム通りにご参加いただきました。皆さんの"音楽愛"にあらためて敬服しました。そんな皆さんの熱演、喝采、大笑い?が繰り広げられたレポートです。1.O田M子さん ピアノ・バラード第4番 op.52/ショパン新年ライブの演奏も終わり、以前のブログラムに再チャレンジ、、、オープニングで素敵なショパンを披露されました。2.brY沢 Hさん、pfO田M子さん 歌、ピアノ・春への想い/シューベルト・歌曲集「美しき水車小屋の娘」より/シューベルト第10曲 涙の雨昨年の男声歌手のみによる水車小屋演奏会からご自身が担当されたプログラムを披露していただきました。声の調子が今一つという事で、一曲割愛されましたが、次回はぜひ歌って下さい。温かいバリトンがカデンツァに響きました。3.vcK瀬M士さん、pfT田A子さん チェロ、ピアノ・夢のあとに/フォーレ・オブリビオン/ピアソラK瀬さん、T田さん、初共演です。MINIステージ倶楽部がきっかけで共演が生まれるのもこのようなイベントの醍醐味ですね。「夢のあとに」、「オブリビオン」は私も好きな曲ですので、K瀬さんの語りかけるようなしっとりとした演奏を楽しませていただきました。4.tbT田H夫さん、pfT田A子さん  トロンボーン、ピアノ・星に願いを/ハーライン・糸/中島みゆきT田さんとT田さんも初共演。トロンボーンのT田さんはCD伴奏で演奏される機会が多いとの事ですが、ピアノの生演奏での共演は気持ち良さそうでした。もうCDには戻れない???5.voM庭Kさん、gtT崎K二さん  歌、ギター・12のカンツォネッタ集より 単純な娘~貞節~ごほうび~希望/V. マルティン・イ・ソレール・セギディーリャ集より もしも私の目が/F.ソルお久しぶりのご参加でした。今回はよく共演されるというギターのT崎さんとのご出演。息の合った落ち着いた演奏で、歌とギターの演奏を楽しませていただきました。6.F川F梨さん フルート・フルートソナタ 第1、第3楽章/プーランクCD伴奏でこの曲は合わせるのが大変そうでしたが、フルートの人気ソナタを素敵な演奏で楽しめました。早くピアニストさんが見つかるといいですね。7.M浦K美さん 歌・クロリスに/レイナルド・アーン作曲・オペラ「ミニョン」より 君よ知るや南の国/トマ作曲事前にいただく一言メッセージではいろいろ迷走されている雰囲気ですが、演奏の方はしっかり、無伴奏での歌声を毎回楽しませてくれます。8.T橋Mさん テルミン・コラール前奏曲/J.S.バッハ・アンダンテカンタービレ/チャイコフスキー聴き馴染みのあるクラシックの名曲もテルミンで聴かせていただくと独特の味わい。毎回の楽器解説もありがとうございます。9.T中M代さん ミニ・キーボード弾き歌い・What then is love but mourning?「愛とはただ哀しみなのか?」/P. Rosseter(ロセッター)作曲・The Blessed Virgin’s Expostulation’Tell me, some pitying angel’ 聖処女の戒め「憐れみ深き天使よ、我に告げよ」/Purcell(パーセル)作曲さまざまな音色を駆使してのミニキーボードの使いこなしも、プログラムごとに工夫されていてとても楽しいです。古楽愛がひしひしと伝わってきます。10.O沢M彦さん リュート独奏無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007より/J.S.バッハアルマンド、クーラント、サラバンド、メヌエット、ジーグ前回のMINIステージ倶楽部では、BWV1007のプレリュードを披露され、今回は同じ組曲から残りの5曲を演奏されました。愛器「奏」ちゃんの調子も良さそうで、清々しくも深遠なバッハを聴かせていただきました。11.T田A子さん ピアノ・ノクターン12番/ショパン今回はソロの他にも2人の出演者と共演し、アンサンブルの楽しさも披露。これからも共演の機会を増やしていきたいとのことで、ますます音楽の愉しみがひろがりますね。12.S藤A彦さん 歌・草に寝て・・・/立原道造詩、木下牧子曲・湖上/中原中也詩、木下牧子曲・夢みたものは・・・/立原道造詩、木下牧子曲迫力の歌声もさることながら、楽曲解説でも楽しみの幅をひろげてくれるS藤さん。ひとつひとつの詩にもドラマがあり、さらに歌声が沁み込んできます。13.ラス ルセス  ヴァイオリン、ピアノ・ワルツ イ短調 遺作/ショパン・ヴァイオリンソナタ第2番より第3楽章/ブラームス初のご参加。昨年の夏にタンゴを演奏するデュオを結成されたとのことで、今回はクラシックプログラムでしたが、次回はぜひタンゴも聴かせて下さいね。14.「ゆるあん」Sop M岡N子さん、Alt M津C子さん、Ten H野K一さん、Bass F森T士さん・Daemon Irrepit Callidus(忍び寄る悪魔) /ジョルジュ・オルバン作曲・ぜんぶ /さくらももこ 作詩 、相澤直人 作曲 ・他人の金で焼肉が食いたい /みゅーら 作詩、ながはな 作曲・寝過ごし熱海の歌 /ながはな 作詩・作曲4人のコーラスでさまざまな楽曲を披露されました。焼肉の歌や熱海の歌では爆笑させてもらいました。しっかりしたアンサンブルで歌われるので楽しさも際立ちますね。またのご参加を楽しみにしています。今回もとても盛り上がりました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました♪さて、今後のMINIステージ倶楽部ですが、、、3/2(土)13時~第84回MINIステージ倶楽部 エントリー締め切りました。4/6(土)19時~第85回MINIステージ倶楽部 残り2枠になりました。(2/14現在)